二十年前までは食い道楽の大阪で"花の板さん"、気風が良くて
腕が良くてさぞかし○○○んだろうな?(○には皆さん好き勝手
に入れて下さいね)
でもでも、釣りの魅力には何にも勝てず戸津井へ帰り船頭さんに
なったのが、戸田丸の船頭戸田良男さんです。
 こんな釣りにどっぷり浸かってしまっている船頭さんが皆さんの
期待を裏切るはずも有りません。東奔西走お客様に喜んでいただく
為基本の卵焼きから季節の盛り合わせ・吸い物、煮付けのダシ???
ちゃうちゃう今日はマダイ、明日は青物、熟知したポイントに走り
まわりまっせ。
 根性がすわってないと一人前になられへん板前、一本筋が通った
船頭さんが柔らかな笑顔で待っている戸津井の戸田丸に、有意義な
楽しい一日を過ごしに来て下さいね!!